えごま油の味や健康効果、価格などについて徹底的に調査しました!

えごま油の味や健康効果、価格などについて徹底的に調査しました!

巷で話題のえごま油徹底調査レポート
通販で買える安全性と価格で選ぶえごま油4選
TOP » 知っておきたい えごま油の違いとその理由 » 風味の違い

風味の違い

えごま油として販売されている商品を比べてみると、色や味にはどうしても違いがあります。味に関しては口にしてみないとわからないですが、えごま油はほとんど味が異なるでしょう。どうして味が変わってしまうのか、その理由をご紹介します。

えごま油はどうして味が違うの?

同じえごま油であっても、それぞれ味に違いが生まれます。独自でえごま油に味付けをしている、となれば違っても当然ですが、正真正銘のえごま油であったとしても、少しずつ味が変わるでしょう。その大きな理由は、製法の違いです

「えごま油」と一口に言っても、生えごま油、えごま油、焙煎えごま油など、さまざまな商品が販売されています。通常のえごま油は、薬品などを加えたりして抽出することが多いのですが、生えごま油は、生のままで搾り出します。焙煎えごま油は原料を焙煎した後に搾り出しているので、見た目も味も違いが顕著に出るでしょう。

えごま油を続けている人の、味に関する口コミ

  • 油っぽい食べ物が苦手だったのですが、えごま油は油っぽさがなくて、味にクセもありません。さらさらとしている味わいなので続けられています。喉越しがいいので、いつまでも油を飲んだという感覚がないのもうれしいです。
  • 今まで4つほど、えごま油を変えて今の製品に落ち着きました。前はクセがあったり味がほとんどなくておいしくないと感じたり…いろいろと不満があったので、妥協せずに自分に合うえごま油を見つけようと探して、今のえごま油を見つけました。えごま油そのものに香ばしさがあるので、そのままご飯にかけて食べるだけでも満足できます。
  • もともと黄色っぽいえごま油を摂取していました。でももう少し味わいがあるものをと探していて、茶色くて焙煎されたえごま油を摂取するようになったので、風味が増しておいしく感じます。焙煎されている=熱を加えているからえごま油の良いところが死滅してしまうのでは、という不安もありましたが、製造する際に死滅しないように工夫されているため、成分の違いはなく安心です。

毎日食べるものには徹底的にこだわりたい方へ
↓↓↓高品質で良心価格のえごま油はこちら↓↓↓

通販で買える安全性と価格で選ぶえごま油4選
通販で買える安全性と価格で選ぶえごま油4選